子育てと夫婦生活が上手くいくコツは納得すること。

フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記

ブログ

完全素人がブログで副業。毎月10万円稼ぐことはそんなに難しいことではない。

投稿日:

どうも!フリーランス夫のだいちです!

自分自身がブログを始めるようになったきっかけは「転職」のためであって、変な話お金稼ぎとか副業のためではありません。転職をするための実績を作るために、夢中にブログを運営したらその結果お金が発生するようになったという感じです。詳しくは「転職の動機がフリーランスへの道しるべに。嫁のたった一言が人生を変えた。」をご参照下さい。

ブログを始めてから例えば職場の人と話すとよくこんなことを聞かれるようになります。

「パソコンとかインターネットに詳しいんでしょう?」

「ブログとか元々何かしらかじっていたんでしょう?」

自分自身、嫁の一言でブログを始めるまで、ブログをやってみようと思ったこともなく、もちろんブログを運営したこともありません。

むしろ、完全な素人です。

こんな素人でも、ブログでお金を稼げるようになり、その結果フリーランスになれるくらい。つまり会社員をやめても支障がない程度は稼げるようになりました。正直月10万円稼ぐことは全く難しいとは思いません。今回は、自分が約1年ブログ運営してきた中で、特に意識したこと。つまりブログでお金を稼げるようになった、たった一つの秘訣を簡単にまとめてみたいと思います。



副業の中で最もハードルが低いのでは?

 

会社員で働いていると、年ごとの昇給やボーナスなど、自分の評価を相対的に知ることができますが、あくまでもこれら指標は会社の業績に大きく左右されるもの。つまり営業の仕事など日々自分の数字を追う仕事ではない限り、本当に相対的な評価ってわかりにくいと思います。

自分自身もそうでした。小売業の正社員として働いていましたが、店の数字や販売コンクールの進捗など、個々の力も多少あるとしても、あくまでも店全体の数値でしか評価してもらえず、半期ごとのボーナスの評価も、どんなに個人評価がよくても、重視されるのは店の業績。結果個人評価でAをとっても、店の業績がBであった場合、ボーナスの評価は結果Bになります。

一方で副業、今回はブログのみで考えますが、完全に個々の力の問題です。自分の努力がアクセス数や収益に直結することが自分にとって楽しくて仕方なかったです。そのうえで、もっとアクセス数を上げるにはどうすべきなのか。収益をあげるにはどうすべきなのかと、日々勉強をするようになりました。そして必然的に、自分のブログはどれくらいの立ち位置にいるのかというこも気になりちょっと調べたときがあります。

上のグラフは、ちょっと古いデータになりますが、2013年にリサーチバンクが、ブログ運営者を対象に一日のアクセス数がどれくらいあるかというアンケートを行った結果になります。すごく簡単にいってしまえば、一日50PVあれば、全ブログの上位3割以内に入れることになります。

会社での個人成績でも、学校の学年順位などでも上位3割に入ることはなかなか難しいと思います。でもブログは一日50PVみてもらうだけで上位3割に入れることになります。

なんかすごく簡単なことに感じませんか?

また別のデータによると、ブログ開設から最初の1か月を乗り越えられる人は全体の1割程度しかいないとされています。つまりブログは一か月以上継続するだけで、ライバルに相当差をつけることができることになります。

まあ逆に言えば、それだけブログを運営するモチベーションを維持することが難しいともいえるのですが。

副業としてブログを始める場合、アメブロなどの無料ブログではなく、ワードプレスなどの有料ブログで始める必要があります。個人的な経験として、ワードプレスでブログを始めて、毎日頑張って記事を書いても、びっくりするくらいアクセス数はありません。

自分が最初に運営していたブログでの最初1か月のアクセス数は「163」です。

先ほどの話ではないですけど、上位3割に入るには一日50PV、つまり月間で1500PVが必要になりますが、「163」では遠く及ばない結果です。ただ自分の場合、良くも悪くもブログに対して無知であったこと。そして副業として始めたのではなかったことがよかったんだと思います。

人間は、気持ちが強くなれば強くなるほど、結果をすぐに求めたくなります。だからこそ副業で始めた人にとっては、アクセス数が伸びない。つまり収益が発生しない。結果ブログでは稼げないと見切りをつけてやめてしまう人が圧倒的に多いのです。



ブログで稼げるたった一つの秘訣。

それでは自分自身の経験として、ブログで月10万円稼げるようになるための最大の秘訣は、毎日記事を配信することです。

最初の1か月を続けることができるのが全体の1割。

さらにワードプレスを運営している上で、アクセス数が集まるようになってくるのは運営を開始して最低でも3か月程度は必要だとされています。

もちろん、SNSなどで拡散、つまりバズが起きて最初の1か月で膨大なアクセスを集めることに成功するブログもありますが、それは例外中の例外です。

あてにしてはいけません。

だからこそ、まずは最低一か月、そして次に3か月と、毎日コツコツと記事を書き続けることに大きな意味があります。

自分自身もそうでした。

自分もそんなに意思が強い人間ではないため、知識がつけばつくほどアクセス数の悪さにくじけそうになりました。

ただそれでも毎日記事を重ねるごとにアクセス数を重ねることで、アクセス数は順当に伸びていき、翌月は、前の月の2倍、そしてその翌月は前の月の2倍と努力すれば必ずアクセス数はしっかり伸びていきましました。

ブログを開始して、約半年後には収益が10万円を超えました。

会社員で働いていて、ボーナス以外で、毎月の給料を10万円をあげるには相当の苦労が伴います。

ただブログは、毎日記事を書き続けていけば、月10万円稼げるようになる日がくると考えることができます。

もちろん、運営するブログのテーマや記事の書き方によって、ブログごとにその成長スピードが異なるため、ブログによっては1年かかるかもしれないですし、2年かかるかもしれません。また確実に毎月10万円稼げるようになるとはいえません。

ブログに興味がある人と話すと、始める前に、ネタがないとか、毎日書くのは無理とか、収益はどれくらいとか始める前に気にする必要がないことを気にする人が多いのも実情です。

また文章はうまく書けないとか、書き方がわからないとか、正直ブログを始めるのであって、別に専門家になるわけではありません。

要は始める前からいろいろと理想が高すぎるのです。

文章の書き方なんて、数をこなせば必ずうまくなります。

毎日記事を書けばアクセス数は確実に伸びます。

アクセス数が伸びれば、収益もいれずれ発生します。

すべては記事を書かないと始まらないんです。

ブログに興味ある人は何も考えず、まずはブログを始めて下さい。

この時点で、あなたは月10万円稼ぐチャンスを手にいれたことになります。

その先はあなた次第です。

おわり。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ブログ

Copyright© フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.