Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/daichi9632/gyakutenkosodate.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 293

赤ちゃん用のリビングラグは洗える「イブル」がおすすめ

出産準備

こんにちは、会社員嫁さとみ(@satomi_yukac)です。

夏用に買い替えたラグ「イブル」の使い勝手がとてもよかったのでご紹介です。
お友達にもプレゼントしたいくらい重宝しています!
DECO DESEN(デコデッセン) キルティングマット クラウド柄 イブル 韓国布団 200×200 正方形サイズ (アイボリー)

イブルとは

韓国のキルティングマットです。
私はInstgramで見つけたのですが、可愛いだけじゃなくて使い勝手最高です。
赤ちゃん用のラグマットとして非常に重宝するので、使用するママが急増中。

出産準備のプレママも、これを気にリビングを模様替えしたり、子供部屋を作るという人もいるのでは。
ぜひ参考にしてみてください。

イブルのおすすめポイント

 

カラーバリエーションが豊富でインテリアに合う

 

akaringo🍎さん(@macaron02a)がシェアした投稿

natsuhoさん(@natsu_0910k)がシェアした投稿

イブルはカラーバリエーションが豊富。
爽やかなパステルピンクから、ラベンダーグレー・ラテベージュなどの淡くて絶妙な落ち着いた色の展開もたくさん。

からならずインテリアに合う色が見つかるはずです。
我が家はアイボリーとグレーを使用しています。

 

プチプラで購入しやすい

 

haruさん(@haru222._.s)がシェアした投稿


ラグを購入しようと色々探して「可愛いなぁ」と思うと、2畳分で1万円以上の価格がするのはザラですよね。
イブルは200×200で8千円、200×150で6千円、70×100では3千円程度。
ママたちも違う大きさで複数購入しているようです。
ラグとしては中途半端な大きさじゃないかと思われるかもしれませんが、赤ちゃん用のラグとしてはちょうど良い大きさなんです。
可愛いいデザインでも、1万円を切る価格帯なので非常に購入しやすいです。

 

丸洗いできてすぐ乾く

赤ちゃんのいる家庭では、洗えることが絶対条件ですよね。
おむつからの横漏れ、ミルクの吐き戻しは毎日あるもの。
赤ちゃんの洋服だけじゃなくラグやシーツが汚れるのもザラです。
そんな時に従来のラグやカーペットだとクリーニングに出さなければならなかったり、洗うのも重労働です。
イブルは洗濯機で丸洗いでき、また薄くて軽いのですぐ乾きます。
自宅の乾燥機で乾かしても、質感が変わることもなく、シワもなかったのでとても使いやすいです。

我が家では、アイボリーの上に、さらに小さいグレーのイブルを敷いています。
グレーのイブルだけ洗えば良いので、洗濯も簡単です!
2日に1回は何かしら汚して洗う羽目になってますが、赤ちゃんのためにもラグが綺麗に保てるのはとても良いです🎵
赤ちゃんを寝かすにはやや薄いので下にプレイマットを敷いてちょうどいいです。

 

 

イブル購入はこちらから

オーソドックなアイボリーはこちらから購入可能です。

 

星の刺繍は子供にぴったりの可愛さ♡

星の刺繍イブル(150×200cm) 全5色
価格:6800円(税込、送料別) (2018/9/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天で購入

 

 

ストライプも爽やかで良い!

イブル両面使えるリバーシブル (155×210cm)ストライプ
価格:5900円(税込、送料別) (2018/9/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天で購入

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

さとみ

主人・長女と3人暮らしの86世代IT会社員。静岡県出身。2009年広告代理店に入社。その後営業、経営企画、アプリ開発、漫画編集などに幅広い業務に携わる。 好...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。