子育てと夫婦生活が上手くいくコツは納得すること。

フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記

出産準備 子育て

出産準備 | 赤ちゃん用品収納はIKEAのワゴンが便利

更新日:

こんにちは、会社員嫁さとみです。

娘も明日で生後1ヶ月となります。
元気いっぱいにうなっており、深夜は主人のいびきとのシンフォニーが楽しめます。

今日は毎日使用していて買ってよかったなと思っている、IKEAの「RÅSKOG ロースコグ」の収納についてご紹介したいと思います。

IKEAのロースコグ

ロースコグは、もともとキッチンワゴンを想定されて作られたもののようです。

ワゴンは3段で、ワゴンはいずれも35×45cmです。底がメッシュ構造です。
色展開はホワイト、ブラック、ベージュ、ダークブルー、ターコイズの5色展開。
インテリアに合わせて選ぶことができると思います。

ワゴンにはキャスターがついており、音もうるさくありません。
IKEAは通販も開始しましたが、Amazonでも購入することができます。

 

 

ベビーグッズ収納として

自宅での使用の様子です。

各段に入れているグッズは写真のような内容です。

上段

主にケア用品です。綿棒、ティッシュ、おしりふき、保湿クリーム、温度計、体温計、消毒ジェルなどを入れています。

細々したものが多いので、無印良品のキャリーボックスに収納。しきりが細かいので仕分けに便利です。

ポリプロピレン収納キャリーボックス・ワイド・ホワイトグレー 約幅15×奥行32×高さ8cm

 

中段

こちらはメインにおむつ、フィットアップ、ペットシーツを入れています。

おむつは新生児用で30~40枚程度は収納可能です。

ペットシーツは破水用に買った妊婦さんもいるのでは?
おむつ替えの際も予期せぬ噴射があるので、特にお風呂上がりなどは念のため下に敷いています。

うちの娘はお風呂上がりに裸の状態で必ずおしっこしてしまいます。
お風呂が大好きなので、いわゆる「嬉しょん」ってやつですかね。
ただでさえ洗濯物が多いので、もう増えないように厳重警戒。
ペットシーツは安いですし、シーツやカーペットやソファへの被害は最小限に抑えられます。

 

下段

こちらはガーゼ、おくるみをそれぞれ無印良品のケースに収納しています。
純正のケースかと思うほどピッタリです。蓋は別売りなのでつけるつけないを選ぶことができます。

ポリプロピレン収納キャリーボックス・ワイド・ホワイトグレー 約幅15×奥行32×高さ8cm

 

使用レビュー

組み立ては女性が1人で15分程度なので簡単だった

部品の穴あけが雑でワゴンがずれることがあるらしい

キャスターにストッパーがないので子供がつかまり立ちし始めたら危ないと思う

寝室、子供部屋、リビング、お風呂と移動が多いのでキャスター付きは利便性がとても高い

 

うちの育児スタイルにはとてもマッチしたIKEAのワゴン。
使用後はキッチンワゴンとしても転用できるので、プレママの方など気になったら見てみて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-出産準備, 子育て
-,

Copyright© フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.