子育てと夫婦生活が上手くいくコツは納得すること。

フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記

子育て

「購入レビュー」手荷物をコンパクトに。無印「サコッシュ」はお父さん(男性)にもおすすめ。

投稿日:

どうも!だいちです!

愛娘が産まれてから、愛娘の必要なものを無印の「リュック」に入れて持ち運びをしていましたが、近場の買い物やちょっとしたお出かけの場合は、「リュック」を持っていかないことが増えてきました。「飲み物」「おかし」「ガーゼタオル」「おもちゃ」って感じで、かなり軽装で出かけます。

となると今度困るのが自分の荷物をどこに入れるか。今まではリュックに入れていたし、さらに秋から春にかけては、コートなど上着に入れてましたが、これから夏にかけては、上着を着ているわけではないので、自分の荷物を入れる場所に困る。だからといって、ちょっとした買い物やお出かけの際に、ボディバックを持っていくのも面倒。なので今回嫁のさとみを真似して、無印の「サコッシュ」を購入してみたので、簡単にレビューしてみたいと思います。



基本持ち運ぶもの。

まず上記の画像は、普段お出かけの際に持ち運ぶものです。左上から順番に、「iPhone」「iQOS」「カートリッジ」「キーケース」「財布」って感じです。ちなみに「iPhone」はもう一台持っていますが、その一台は、基本ズボンのポケットに入れています。また愛娘が産まれてからは、荷物をできるだけコンパクトにできるように、今までは「長財布」を使っていましたが、がさばるので、「カードケース」を財布代わりにして使っています。

基本「現金」は最低限しか入れていません。多くの店が「クレジットカード」が使えて、あとは、「電子マネー」が使える店では、手元につけている「Apple Watch」で決済しています。手荷物がそんな多い方ではないと思っており、さらに自分はかなり体格がいい人間ですが、これ全部をズボンのポケットに入れるのは無理です。なので、できるだけコンパクトな荷物を入れる物を探していた時に、妻に勧められたのが無印の「サコッシュ」。では実際にサコッシュに入れてみると、どうなるのか。

 

無印「サコッシュ」に手荷物を入れてみた。

実際に入れてみたのが上記の画像になります。ちょっと厚みは増しますけど、しっかりと入ります。

ファスナーを閉じた状態で撮影したのが上記の画像になります。思っていたより、パツパツになっていません。これからの時期、自分はあとハンドタオルが必要になりますが、「ハンドタオル」を入れても問題なさそうです。

今まで使っていた「ボディバック」と比較するとだいぶコンパクトにまとまりました。スカスカの「ボディバック」に「スマホ」を入れておくと傷がつく可能性があったので、あまり「スマホ」を「バック」に入れたくなかったのですが、無印のサコッシュであればぴったりと入っているので、傷がつく心配も減りました。

本当近所のスーパーに行くくらいなら、「スマホ」「キーケース」「カードケース」くらいしか持ちはこばないので、ズボンの「ポケット」に入りますが、ちょっとしたお出かけになると、「iQOS」など持ち運ぶので、微妙にズボンのポケットに入らなくて、そのために「ボディバック」を持ち運ぶのがストレスでした。ただ無印の「サコッシュ」自体がコンパクトなので、持ち運びをしても邪魔にならず、さらに自分が持ち運びたい荷物をしっかり入れることができて満足です。

ちょっとした手荷物を入れたくて、ちょっとしたバックを探しているのであれば、無印の「サコッシュ」がおすすめです。価格も手頃なので。気になる方は、ぜひ無印でチェックしてみてください。

LINE@はじめました!

LINE@で更新情報の発信や記事検索(整備中)機能を開始したので、よろしければ登録してください。

友だち追加

 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-子育て

Copyright© フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.