子育てと夫婦生活が上手くいくコツは納得すること。

フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記

子育て

暑い夏の宿敵。赤ちゃんから使える「蚊」に効く「虫除けスプレー」をまとめてみた。

投稿日:

どうも!だいちです!

かなり久しぶりの更新になってしまいました。4月より娘が保育園に通い始め、案の定、娘が風邪をひき、さらに嫁のさとみが風邪をひき、さらに自分も風邪をひき。3週間くらい風邪で家族が交互にダウンしていました。そしてたら今度はGW直前に娘が風邪をひき、さとみが風邪をぶりかえすと負のスパイラルに陥ってしまったため、自分もなかなか落ち着いて仕事ができず、それこそ本業だけで精一杯な感じでした。

そしてようやく体調が落ち着いてきたって感じです。で、気がつくとかなり暑くなってきましたよね。もう5月に入り、GWも終了したことからも、本格的に虫が大量発生する時期になります。ちなみにあまりピンとこないかもしれませんが、害虫駆除関係のものって、真夏がピークではなく、この「5月」にピークを迎えます。

この時期に「260日」用など、長期間使えるものを購入する人が多いです。真夏になると、「90日」用はほとんど売れなくなり、「60日」用もしくは「30日」用がメインになります。自分の家にはテレビを置いてないため、CMを見る機会がありませんが、この時期からの定番のCMの一つとして「虫コナーズ」だと思います。

CMでよく見るからこそ。そして「虫コナーズ」という商品名からも虫全般に効果があるよに感じますが、実際対象害虫を確認してみると。「チョウバエ」と「ユスリカ」の2種類に効果があるようになっています。ぱっと見だと「ユスリカ」ってよく血を吸う「蚊」に見えますが、この「ユスリカ」は「血を吸う」ことはありません。特に赤ちゃんがいる家庭で最も気になる「蚊」には効果がありません。

なので今回は「血を吸う」ほうの「蚊」に効果があり、かつ「赤ちゃん」にも使うことが可能なの「虫除け」を簡単にまとめたいと思います。



成分で効能を見極めよう。

ドラックストアなどで販売されている「虫除け」関連品はその成分から大きく2つに分けることができます。

成分名 特徴
ディート 6ヶ月未満は使用不可

6ヶ月以上2歳未満は1日1回

2歳以上12歳未満は1日1〜3回

服などにかかると脱色する可能性がある。

イカリジン 肌に優しく特段年齢制限はない。

 

ぱっと見だと「ディート」が入っているものはちょっと怖く感じるかもしれませんが、ようは「使い分け」が重要になります。「ディート」が入っている商品のほうが多く、さらにその価格が安いのも特徴です。また「ディート」のほうが効果は強いので、「蚊」が多い場所など、がっつり外出するときは「ディート」が主成分のものを選択肢し、ちょっとした散歩など軽い外出の時は「イカリジン」が入っているものを選択するようにしましょう。

また「ハーブ」系のもので、赤ちゃんから使えるものもありますが、個人的にはおすすめしません。自然由来の成分は肌に優しい一方で「ディート」や「イカリジン」と比較すると効能はかなり弱いです。またドラックストアによっては「医薬品」の虫除けスプレーが販売している場合もあります。それは効能が強い分「15歳」以下が使えなかったり、制限がある場合が多いので、赤ちゃんがいる家庭では家族兼用として購入するのは避けましょう。

まずよく有名なのは「サラテクト」など、「スプレー缶」になっているものですが、飛行機などに持ち込めないことや、持ち運びに向かないこと。さらにゴミの処理が面倒なことからも年々人気は低下している傾向にあります。ちなみにこの製品は「ディート」が主成分となっています。自分が働いてたときの感覚を含めて、「ディート」と「イカリジン」でそれぞれおすすめの製品をまとめると以下のようになります。

おすすめ ディート イカリジン
1位 スキンベープミスト プレシャワー
2位 スキンガードアクア 天使のスキンベープ
3位 サラテクトティッシュ 天使のスキンベープ プレミアム

ざっとですがまとめるとこんな感じです。主にプラスチック容器でありながら、比較的持ち運びがしやすい製品のほうが人気が高いです。「ディート」系であれば、特に「スキンベープミスト」が「ハローキティ」のコラボデザインなどを発売しているため、子ども受けも非常によく人気です。また昔から根強い人気なのが、「サラクテクトティッシュ」です。その使用方法がやはり簡単だからこそ人気です。ただ成分はちょっと弱め。

「Amazon」での価格を確認してもやはり「500円」以下で購入できるのが人気の理由です。ただ冒頭でも記述しましたが、使い方を間違っている人が多い製品でもあるため十分に気をつけましょう。

一方で「イカリジン」は「ディート」と比較して価格が高いことからも、「イカリジン」が主成分の製品のなかでも比較的安い商品が人気が高いです。ちなみに「プレシャワー」の価格は以下のようになります。

購入する場所にもよりますが、だいたい「500円」前後の価格設定でやはり割高です。

「天使のスキンベープ」になる「600円」以上になります。とはいえ自分がいた頃は「900円」近くしていたのでだいぶ安くなったと考えることができます。今回は「蚊」に効く「虫除け」グッズの中で「ディート」と「イカリジン」で分類した上で簡単にまとめてみました。良し悪しが両方であります。ただ商品選びの上で基礎知識をつけておくと非常に分かりやすく、最適なものが選べるようになります。気になる方はチェックしてみてください。

おわり。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-子育て

Copyright© フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.