子育てと夫婦生活が上手くいくコツは納得すること。

フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記

ガジェット

やはり「3月25日」に正式発表に?新型「iPad」や「Air Pods2」の大量生産が開始に。

投稿日:

どうも!だいちです!

いよいよ「Apple」が「3月25日」に正式にイベントを開催することを正式発表しましたよね。事前情報では新たな「動画サービス」を始めるとなれており、さらに「コンテンツ」を活かすために新型「iPad」や「Air Pods」そして「iPod touch」まで正式に発表される可能性があると予測されています。詳細は以下の記事をご参照下さい。

「Air Pods」や「Air Power」の登場に期待。Appleが正式に「3月25日」にイベントを開催することを発表へ。

3月のAppleのイベントは新製品ラッシュに?「iPad mini 5」に「Air Power」に新型「Air Pods」が登場かも。

イベントが下期に集中する「Apple」にとっては、上期は「イベント」がなく売上が落ちる時期でもあります。特に「第1四半期」。「第二四半期」に関しては、新型「iPhone」を見据えて「買い控え」が始まる時期でもあり、なおさら厳しい状態になります。だからこそ、「3月」や「4月」にイベントを開催し、テコ入れをしているのかもしれませんよね。

さて今回DigTimesによると、「3月25日」のイベントで正式に発表される可能性が高いと予測されている「Air Pods」や「iPad」がすでに大量生産を開始している可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「大量生産」が開始に。

さて今回の情報によると、「サプライヤー」からの情報として「Flexium Interconnect」や「Zhen Ding Technology」が「iPad」の「フレキシブルプリント基盤」を。そして「Compeq Manufacturing」や「Unitech」が次期「Air Pods」の「フレキシブル基盤」の大量生産を開始していることが判明したとしています。

少なくとも今の段階で「大量生産」を開始していることを考えると、「3月25日」にベントで正式に発表される可能性が高いと予測されています。「Air Pods2」や「Air Power」に関しては、ほぼ間違いなく発表されると予測されていますが、「Air Pods 2」に関しては、「ワイヤレス充電」に対応し特殊コーティングをしたマイナーアップデートモデル」なのか、完全に新型なのかは判然としない状況にあります。詳細は以下の記事をご参照下さい。

フル充電まで僅か「15分」で。次期「Air Pods 2」は超高速充電に対応だけど重くなるかも。

一方で「iPad」に関しては、「10.2インチ」の「ディスプレイ」を搭載するとの情報もあれば、「10.5インチ」のディスプレイを搭載する可能性があるなど、かなり情報が錯綜している中、「iPad mini 5」に関しては、「ディスプレイサイズ」や「デザイン」に変更はなく、「マイナーアップデートモデル」にとどまる可能性が高いと予測されています。

正式発表まで、あと2週間弱です。発表がたのしみですね。すごて「Air Power」が欲しい。

LINE@はじめました!

LINE@で更新情報の発信や記事検索(整備中)機能を開始したので、よろしければ登録してください。

友だち追加

おわり。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ガジェット

Copyright© フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.