子育てと夫婦生活が上手くいくコツは納得すること。

フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記

ガジェット

予想以上の反響の高さ。有名なアナリストが今年は「iPhone」より「Galaxy S10」シリーズのほうが売れると。

投稿日:

どうも!だいちです!

いよいよ本日より発売開始になる「Galaxy S10」シリーズ。今日から発売になるのは「Galaxy S10e」「Galaxy S10」そして「Galaxy S10+」の3機種です。「5G」に対応した「Galaxy S10 5G」と「折りたたみ式」を採用した「Galaxy Fold」はまだちょっと先の話。本日発売を開始する「3機種」と「Galaxy Fold」に関しては、日本の公式ホームページでも製品ページが存在していることからも、発売される可能性があることが判明しています。詳細は以下の記事をご参照下さい。

朗報!日本でも「Galaxy S10e」は発売に?女性に大人気になるかも。

先日の情報からも予約段階では、「Galaxy S10+」が圧倒的な支持を獲得しており、次いで「Galaxy S10」そして、「iPhone XR」の対抗機種になるとされている「Galaxy S10e」はあんまり。本当「iPhone XR」と同様に、割引なしじゃああまり売れない流れになりそうかも。詳細は以下の記事をご参照下さい。

「コンパクト」かつ「ハイスペック」の機種が欲しいなら。「Galaxy S10e」が絶対的におすすめ。

「Galaxy S10e」は以外と不人気?「Galaxy S10+」の「ROM128GB」モデルが一番人気らしい。

予約段階ですでに、大きな反響を獲得していた「Galaxy S10」シリーズですが、さて今回有名なアナリストが、売上予測を上方修正したことが判明したので簡単にまとめたいと思います。



売上は順調に?

さて今回の情報によると、特にApple関連の情報に精通している有名なリーカーであるMing-Chi Kuo氏によると、「Galaxy S10」シリーズの売上予測を当初の予測より「30%」引き上げて、今年全体で、「4000万台〜4500万台」出荷される可能性があると報告しています。少なくとも、先日の情報通り、「Galaxy S10e」「Galaxy S10」「Galaxy S10+」そして「Galaxy S10 5G」への予約状況が非常に好調であることが、今回の上方修正に繋がったとしています。

また「Galaxy S10」シリーズ全体で「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」が「85%」の売上を獲得していることが判明しています。「Galaxy S10 5G」に関しては、まだ予約を開始していないに等しいので、だとすると「Galaxy S10」シリーズ全体で「Galaxy S10e」は「15%」しか需要がないと判断することができます。

とはいえ、「第1四半期」だけの数字をみると「iPhone」の売上高は「66万台」に上るとされており、「Galaxy S10」シリーズのほうが厳しい立場にあるとしてます。とはいえ、今月発売を開始したばかりであることを考えると当たり前かもしれませんが。いよいよ日本国内での「Amazon」でも発売を開始しています。気になる方はぜひチェックして見て下さい。

LINE@はじめました!

LINE@で更新情報の発信や記事検索(整備中)機能を開始したので、よろしければ登録してください。

友だち追加

おわり。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ガジェット

Copyright© フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.