子育てと夫婦生活が上手くいくコツは納得すること。

フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記

ガジェット

お金に余裕があるなら。「Galaxy S10+」の10周年限定パッケージがおすすめ。

投稿日:

どうも!だいちです!

先日いよいよ正式発表され、日本のSamsungの「公式ホームページ」からも「Galaxy S10e」「Galaxy S10」「Galaxy S10+」そして「Galaxy Fold」の製品ページを確認することができることからも、この4機種が日本で発売される可能性が高いと予測されています。詳細は以下の記事をご参照下さい。

朗報!日本でも「Galaxy S10e」は発売に?女性に大人気になるかも。

一方で今回の「Galaxy S10」シリーズの中でもダークホース的存在になりつつあるのが「Galaxy S10e」になります。その価格の安さからも「iPhone XR」の購入を迷っている人が多いと思いますが、「Galaxy S10e」は「デュアルレンズカメラ」に「有機ELディスプレイ」「snapdragon855」などを搭載していることからも、むしろ「iPhone XS」より安く購入ができ、さらには同等のスペックを搭載しているとも考えることができます。詳細は以下の記事をご参照ください。

「コンパクト」かつ「ハイスペック」の機種が欲しいなら。「Galaxy S10e」が絶対的におすすめ。

「Galaxy S10e」は廉価モデル扱いになる一方で、さて今回最上位モデルである「Galaxy S10+」には「Galaxy」シリーズの10周年を記念した特別限定パッケージがあることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「10周年」記念パッケージ。

さて今回「Galaxy S10+」の最上位モデル「RAM12GB/ROM1TB」、つまり「セラミック」モデルには、上記の画像のように、「10周年」特別パッケージが存在していることが判明したとしています。今回の特別パッケージにおいては、「Galaxy S10+」と「Galaxy Buds」「Galaxy Watch」が同梱されていることを確認することができます。

少なくとも今回の情報では、単純に「Galaxy S10+」に「Galaxy Buds」「Galaxy Watch」が同梱されているだけであって、別々に購入した時同じ価格になるのか。それとも、特別パッケージでは少しでも安く購入できるのか判然としません。ただ「Galaxy S10+」の「RAM12GB/ROM1TB」は最低でも「20万円」程度することが判明しています。

このことからも、「20万円」以上をすることは間違いないと判断することができます。ただ今まで専用アクセサリーを使ってこなかった人、もしくは、持っていなかった人にとっては、思い切って購入できるベストなタイミングでもあると考えることができます。現に「Galaxy S10+」は「リバースワイヤレス充電」に対応しており、いざとなったら「Galaxy Buds」「Galaxy Watch」も「ワイヤレス」で充電することが可能です。

一部情報によれば、「3月15日」から「セラミック」モデルの発売を開始すると予測されていることからも、早ければ「3月15日」もしくはそれ以降に発売を開始すると判断することができます。気になる方は「eBay」などをチェックすることをおすすめします。

おわり。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ガジェット

Copyright© フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.