子育てと夫婦生活が上手くいくコツは納得すること。

フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記

ガジェット

朗報!日本でも「Galaxy S10e」は発売に?女性に大人気になるかも。

投稿日:

どうも!だいちです!

先日には「Galaxy S10」シリーズが正式に発表されましたよね。気がつけば「Galaxy」の魅力にハマっているので、「3月8日」の発売日が非常に待ち遠しいです。今までは「Xperia」と「iPhone」の2台持ちをしてきましたが、最近は「Galaxy」や「Huawei」など「LINE」のアカウントを2つ同時に使える機種での1台持ちに非常ハマっています。詳細は以下の記事をご参照ください。

ビジネスマンにおすすめの「デュアルSIM」モデル。日本で未発売の「Galaxy S9」と「Galaxy Note9」についてまとめてみた。

正直、最近コスパ最強と思える「Xiaomi」のスマホにも興味もちつつ。「Galaxy」シリーズ含めて、よく「中華スマホ」と一括りにされ、さらには安かろう悪かろうのイメージが強いと思いますが、最近の機種は、ただコスパがいい良機種です。下手に「ミドルレンジモデル」を購入するなら「中華スマホ」の「ハイエンドモデル」を購入したほうがよほどいい。

そして「ミドルレンジモデル」ではありませんが、「Galaxy S10」シリーズにも「廉価モデル」である「Galaxy S10e」が追加されました。「iPhone XR」のライバル機種になると予測されていますが、「有機ELディスプレイ」に「デュアルレンズカメラ」の搭載。そして「snapdragon855」の搭載など、その本体サイズを含めるとむしろ「iPhone XS」のライバル機種になっています。詳細は以下の記事をご参照下さい。

「コンパクト」かつ「ハイスペック」の機種が欲しいなら。「Galaxy S10e」が絶対的におすすめ。

かなり注目度が高いと言える「Galaxy S10e」ですが、今回Samsungのホームページからも「Galaxy S10e」が日本で発売される可能性が高くなってきたので簡単にまとめたいと思います。



日本でも発売に?

先日Samsungが日本の「公式ホームページ」を更新し、「Galaxy S10」シリーズの特設ページを公開しました。先日発表された最新機種の中で今回特設ページが公開されたのは「Galaxy S10」シリーズ3機種と、「Galaxy Fold」になります。少なくとも海外の公式ホームページにおいて、例えば「アメリカ」であれば「Galaxy S10 5G」のページも確認することができます。

つまり日本では「Galaxy S10 5G」の特設ページがないことからも、「Galaxy S10 5G」は発売されないと判断することができます。だとすれば「Galaxy S10e」の特設ページがあることからも、「Galaxy S10e」は日本で発売される可能性が高いと判断することができます。そしてきになるのはその展開カラー。

上記の画像は「日本」の公式ページになりますが、「5色」確認することができます。ちなみに海外のホームページを確認すると「3色」もしくは「4色」のところが多いです。ラインナップと同様に、展開カラーも国ごとに異なることからも、この5色は日本で発売される可能性が高いと判断することができます。

直近の流れであれば「au」と「ドコモ」が展開する可能性が高いと判断することができますが、各キャリアそれぞれ「4色」ずつくらいの展開になりそうですよね。「ブラック」「ホワイト」「ブルー」はキャリア共通で、「グリーン」が「au」限定。「イエロー」が「ドコモ限定」って感じに。

正直日本ではあまり人気があるとはいえない「Galaxy」なので、「Galaxy S10e」は発売されないと考えていましたが、今回のホームページを確認するだけでかなり期待を持てます。正式発表まであと3ヶ月くらいありますけど、楽しみに待ちましょう。

LINE@はじめました!

LINE@で更新情報の発信や記事検索(整備中)機能を開始したので、よろしければ登録してください。

おわり。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ガジェット

Copyright© フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.