子育てと夫婦生活が上手くいくコツは納得すること。

フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記

子育て 子連れ旅行

【旅行ブログ】0歳5ヶ月の赤ちゃん連れで石垣島のフサキリゾートに行ってきた!

更新日:

こんにちは、さとみです。

生後5ヶ月の娘と一緒に2泊3日で石垣島に旅行に行ってきました!

今回はLCCバニラエアで格安沖縄旅行。
赤ちゃん連れで初めて乗ったLCCのレポはこちらです。

 

宿泊したのはフサキリゾート

今回宿泊したのはフサキリゾートです。
沖縄らしい赤瓦のコテージで、周りを気にせずゆっくりすることができました。

とにかく赤ちゃんに優しいお宿でした!
到着した駐車場から、ウェルカムベビ〜!

年季の入った看板

今回のお宿のアメニティはこちら。

  • おむつ
  • おしりふき
  • 赤ちゃん用日焼け止め
  • 歯ブラシ
  • スリッパ
  • ハンカチ
  • エプロン
  • 毛布
  • ベッドガード

おむつ使い放題がかなり助かりました!
最終日の帰りの分も補充できちゃいました。
自宅からは8枚ほど持ってだけなので、荷物がかなり少なくて済みました。

ベビーベッド、ベッドガード 、ベビーカーは無料貸し出し!
(朝ごはんの食堂では、ハイローチェアも貸し出していました)

お部屋には子供プレイマットや絵本棚、おもちゃなどもたくさん!

6:30~23:00まで営業しているコンビニには赤ちゃん用品がかなり豊富です。

忘れ物をしても大概のものであれば大丈夫。

 

ビーチまで歩いて1分。

夏のシーズンはプールもあり子供も楽しめそうでした。

 

娘は初めての海、波の音が怖くて泣いてました笑

少しずつ慣れていこうね〜。

0歳の赤ちゃんと一緒でもOK!おすすめスポット

プール初体験に!「ANAインターコンチネンタルプール」

12月は海がオフシーズンだったので、プールで楽しみました。
娘がスイマーバが大好きで、広々としたプールでのんびり泳いでるのを見るのは感動!

ANAインターコンチネンタルのプールは0歳からでもOK(ビジターでも子供無料!)

屋内温水プールと屋外プールがあります。

プール用のおむつもプールのすぐそばに販売しているので便利でした。

ただし、プールサイドでは赤ちゃんが寝たまま着替える場所がなくビジターだとなかなか大変でした。

宿泊してプール利用する方が圧倒的に楽です。

娘の初めての水着についてはこちらから!

赤ちゃんと海のアクティビティは「グラスボート」

川平湾のグラスボートは、0歳の赤ちゃんと楽しめる海のアクティビティ!
サンゴや色とりどりのお魚が楽しめました。
娘は海を怖そうにみてました〜。

赤ちゃん連れでも座敷で安心 マグロ海鮮料理の「ひとし」

石垣島ではマグロや海鮮料理で有名なひとし。

乳幼児づれと伝えたらお座敷を取ってくれていました。

娘にはまだ必要なかったけど子供用の食器も予め置いてありました。

大人気店なのに、料理や飲み物が出てくるのがはやい!超はやい!!!!

赤ちゃん連れの夕飯ってなかなかゆっくり食べられません。

しかし、料理が出てくるのが早いし美味しかったので、ひとしには大満足でした。
1時間ほどでサクッと満足してホテルに。

普段は寝ている時間なのに娘もご機嫌!

その他おすすめ

サータアンダギーNo.1は「さよこの店」でした。

作りたてて油が酸化しておらずサクサクふわっと美味しい。

サータアンダギーはここがNo.1だと思う!

私たちが行ったのは落ち着いた14時頃。午前中が混むみたい。

八重山そばは「来夏世」に行きました。

広いお座敷があり、子供づれにもとても優しい店員さんばかりでした。

0歳とのお出かけスポットは「いこーよ」を使って検索!

全国どこに行っても0歳とのおでかけに適したすぽっとは「いこーよ」が便利。
0歳利用可のプールもこちらで探しました。

子どもとお出かけ情報 - いこーよ

子どもとお出かけ情報 - いこーよ
開発元:Actindi Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

荷物は少なく現地のお店を使いたおそう!

石垣島には「西松屋」があります。
当たり前ですが、もちろん品揃えも特に近所の西松屋と変わりません。

今回はミルクやベビーフードは西松屋で購入しました。

現地で必要な分だけ買って使い切って帰るのが一番楽!

また石垣空港内のドラッグストアも、赤ちゃんのグッズや品揃えが豊富でした。
帰りの飛行機と電車の分だけおむつを買い足したいというときも便利。
(サイズや種類は限定されてましたが)
値段も離島だからといってものすごい高いという感じではありませんでした。

現地の気温をチェックして対策して

私たちが石垣島に行ったのは、12月でしたが昼間は27~30度と真夏日!

娘は終始暑そうで、ベビーカーや抱っこ紐につける冷却パットを持参すればよかったと思いました。

さすがにどこでも売ってるものではないし、貸し出しアイテムの中にもないので、持参するしかないアイテムの1つだったかも。

夏に使っていたマストアイテムは持参してあげると熱中症対策になると思いました。

 

0歳連れで離島は無謀かも?とも思っていましたが、のんびり楽しめました。

非常にオススメ!

旅行関連のブログ記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-子育て, 子連れ旅行
-,

Copyright© フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.