子育てと夫婦生活が上手くいくコツは納得すること。

フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記

子育て

0歳児保育でキッズラインを利用してみた(当日編)

更新日:

こんにちは、会社員嫁さとみです。

今日は0歳の保育に、オンラインでベビーシッターが予約できる「キッズライン」を利用してみた感想をまとめようと思います。

予約や事前の準備については「0歳児保育でキッズラインを利用してみた(予約・準備編)をご覧ください。

主人のおやすみに合わせて、平日の12〜16時の4時間で利用しました。

どれくらいお金かかった?

今回は時給2,000円のシッターさんにお願いをしました。
内訳はこんな感じです。

基本料金:8,000円(2,000円×4時間)
キッズライン手数料(税込):864円
交通費:1,234円
ポイント利用:−500円
合計:9,598円

キッズラインの手数料は基本料金の10%です。

アプリ上での利用料金内訳画面。何にいくらかかったのか明確。

 

利用当日の流れは?

7:00 起床、授乳
8:00〜11:30 家事など
11:45 シッターさん到着&引き渡し
12:05 おうち出発
15:50 自宅到着&シッターさんと今日のことや軽い相談事
16:00 シッティング終了
16:30 今日の娘の様子がアプリ上で報告されました
17:00 内容を確認して支払い確定&シッターさんのレビュー

0歳児のキッズライン利用レポート

キッズラインはもっと安く利用できる!

初回利用で「安心感」を最優先項目にしたので、キッズラインの中で時給は高い部類の方でした。

ご自身のお子さんの人数も多く、たくさんの資格をお持ちのシッターさんでした。
娘の発育の様子や低月齢の遊び方なども知識があり、とても安心しました。

しかし、完了報告のレポートでもらった娘の様子でもわかるんですが、娘は4時間中2時間寝てた(笑)

実際のシッティング報告。事細かにレポートしてくれていて安心感がある。

よく眠るしあまり手がかからないので予想はしていたので、「やっぱりなぁ」と思いました。

おむつをかえて、ミルクをあげるだけの月齢であればもっと安く済ますこともできると思いました。

実際は、時給が半分程度(1,000円程度)で「大学生・主婦」など資格は持ってないけれど子供が好きという方もたくさんいました。

私たちが在住する最寄り駅に住まれている方もいたので、交通費を抑えることができれば、1日4時間の利用は工夫すれば1回5,000円程度に抑えられますね。

もちろん経験や資格は、安心感と料金に比例するので、ここをどうするかは各家庭の好みだと思います!

アメリカなどだと学生のバイトでシッターってメジャーだもんね。
子育てをする上で第三者の手をどう活用するかだと思います。

シッターさんはお客さんじゃない

初ベビーシッターの利用だったので、なんとなくお客様を迎えるつもりで、全部の家事を終えてお出迎えしました。

でも正直、お願いすること残しておいてもよかった!

だってお仕事としてシッターさんがやってくれるもん!

洗濯物をたたんだり、簡単な掃除だったらやりますよと言ってくれたんだけど、朝にやっちゃったよ〜。

もちろん依頼する時に確認するもので、当日に事前の依頼と変えては迷惑だしNGなのだけれど、次回からはせっかく頼むなら、もっと楽しようと思います。

予約開始時間には完全にフリーになれる

シッターさんが予約時間の15分前にはきてくれたので、予約開始時間の12時には完全にフリーになりました。

ベビーシッターを予約するからにはそのあとに予定があるものなのでとても助かりました。

うちの娘と同じくらいの月齢(2ヶ月)あれば何か特別なことがない限り「おむつ」「ミルク」「着替え」のことが伝達できれば問題なく、10分もかからず引き継ぎは終わっちゃうと思います。

キッズラインは明朗会計

予約時点で、基本料金、オプション料金、シッティング内容、手数料、交通費が明確になっているので、当日お金などで心配することがありませんでした。

決済はカードだし、シッティングと報告が完了したあとにポチっとボタンを押せば終了。

産後、旦那さんとのデートは良いことがたくさん

これは賛否両論あると思うけど、私の場合、子供と閉じこもりきりになって部屋を出ない日が続くと気分が沈んできます。
また、家庭内にしか目がいかなくなると、家族に対して支配的な気持ちが出てしまいます。
「あれをやってほしい」「こうだったらいいのに」と自分の気持ちだけが肥大化してしまう。

今日は手ぶらで主人とデートして、思う存分楽しめました。

とても良かったのが、「子供の教育」についてお互いに機嫌よく語り合えたこと。

産後クライシスという言葉もありますが、0〜2歳の時が一番離婚率が高いなんてデータもあるそうです。

分かり合えてると思っている夫婦も、子供が生まれると互いに理解できずイライラすることは確実に増えるでしょう。

赤ちゃんが迎えるって夫婦間ではそれだけ大イベントなのだと思います。

だからこそ、2人でわかり合う時間を意識的に確保するのはいつも以上に大切。

回り回って、両親が機嫌よくいるということは子供のためだと思います。

まとめ

ベビーシッターさんを使う目的は色々あれど、たまにはこういった使い方をして夫婦で息抜きやコミュニケーションするのはありだと思いました。

次回からはもっとうまく利用できそうなキッズライン。
本格的に利用する前の予行演習としても、勉強になることが多くて良かったです。

これからも継続的に利用すると思います。

紹介コードを利用すると3,000円分が無料に!

私のクーポンコードを入れてキッズラインに登録するだけで、あなたにキッズライン初回無料体験をプレゼントされます。

クーポンコード:kids_2632237338

 

キッズラインのダウンロードはこちらから

キッズライン

キッズライン
開発元:KIDSLINE inc.
無料
posted withアプリーチ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-子育て
-, ,

Copyright© フリーランス夫と会社員嫁の逆転子育て日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.